移転前のブンサムランで巨大魚釣り

ちょっと時間が経ってしまったけど2016年9月の釣りタイ旅を書きます。

 

今回行ったのは、

・ブンサムランフィッシングパーク

・パイロット111フィッシングパーク

・AmazonBKK

の3つのタイを代表する釣堀。

 

まずはブンサムラン編からスタート!

 

ブンサムランはもうすぐ移転で現在地は閉鎖されるので、お別れの意味を込めての訪問でした(T_T)

早朝便だったので空港からブンサムランに直行したところ、入り口で出会ったのがこのコ!

ブンサムラン ブタ

巨大なメコンオオナマズよりもインパクトのあるコでした(笑)

ブンサムラン メコンオオナマズ

ペットなのか? 食用なのか?

ちょっと気になりますが(^^ゞ

 

さて移転するブンサムランですが受付や入り口の売店は9月末の時点ではこれまで通りに営業中(当然か)。

ただ、中に入ると 名物だった釣具店『セブンシーズ』が移転してて寂しい感じです(T_T)

移転したナワミン通りで営業してるみたいですが、現地に住んでないと足を運ぶ機会はないかな〜。ジャイさんやジョーさんが懐かしい。

セブンシーズ 7seas ブンサムラン 移転

セブンシーズが移転してて寂しい・・・

セブンシーズ 7seas 移転

移転先はこちららしい。けっこう近くみたいです

あと、よく見るとコテージの屋根がボロボロになってブルーシートで覆ってたり、そのまま放置されたままになってるのもあったりで、、、移転を感じさせる部分がちょこちょこ見えました。

 

[ad#ad-1]
何度か会って話したことのあるブンサムランの名物ガイドのブンソンさんも辞めて田舎に帰ったそうです・・・・・。

ブンサムラン コテージ 巨大魚 釣堀

やや寂しさを感じながらの釣りとなった今回は8名の大人数なのでコテージを借ります。

いつものコーナー部分の大きめのコテージで、これまでパーカーホを3匹釣ってる縁起の良いコテージです。ブンサムランで巨大鯉パーカーホ

もっとも釣ってるのは友達ばかりでボクはノーヒットだけど(T_T)

久しぶりのブンサムランはお客さんは少なめ。いつもは多い白人さんたちもあまり見かけませんでした。

シーズンによるものか? 移転するからなのか?

いつもそこそこ人が入ってたイメージがあったのでちょっと寂しい感じでした(^^ゞ

ただ人が少なくてエサが入ってないからかメコンオオナマズの活性はかなり高め。水面にもボコボコ出て来るし、米ヌカダンゴを投入するといつも以上に周りに集まってきました(^^)v

あまり遠投しなくてもメコンオオナマズがヒットすることも多かったです。 ボクたちはガイドを雇わずに自分たちでダンゴを握って投入するのばモットーなので、遠投しなくていいのはラッキー。

遠投しようと力を込めると空中分解確率が3割以上になってしまうので・・・・。

初めてここに来た知り合いはメコンオオナマズの引きの強さに驚いてました。米ヌカでこんな巨大魚が釣れるなんて、そりゃ驚きますね(笑)

ブンサムラン 巨大魚 メコンオオナマズ

初挑戦の知り合いのファイト

ブンサムラン 巨大魚 メコンオオナマズ

ブンサムラン 巨大魚 メコンオオナマズ

女性でも楽しめます

コテージでは、一生懸命釣る人、ほとんど釣りせずに売店で買ってきたビールをグビグビ飲んでる人などそれぞれ自由気ままに過ごしてましたね(笑)

レストランとかはちゃんと営業してるので昼食はコテージに出前をとってのタイ飯づくしでした〜 美味しかったですよ〜(^^)v

ブンサムラン タイ飯

ブンサムラン

 

こんな風にコテージでこんなに楽しめるのがブンサムランのいいところでした。

ボク的には桟橋(入場料のみ)で多国籍の人と触れ合うのも楽しかったですけどね。

さてボクも久しぶりにメコンオオナマズを釣り上げましたが、やっぱりよくひいておもしろかった〜\(^o^)/  といっても30キロないくらい。ここには70キロクラスがいるので、小学生サイズって感じなんですけどね。

いつかここで自分の身長より大きなメコンオオナマズを釣ってみたかった〜

 

初めてタイに来た時に行ったのがブンサムラン。ここがなかったらタイの釣りにはまってなかったと思える大好きな釣堀。 新しく移転した先はどうなるんでしょうね?

メコンオオナマズの他にバラマンディとかも入っててルアーもできるなんて噂も聞いたけど、タイ語が読めないんではっきりした情報を掴めてません・・・(T_T)

知ってる人がいたらぜひ教えてください。GWにタイに行けそうなので、自力で行けそうなら行ってみようかな〜なんて思ってます。

ブンサムラン 巨大魚

たぶん最後となるブンサムランと記念撮影(T_T)

 

 

タイに行くならデュアルSIMのこのスマホがピッタリです。動作はサクサクじゃないけど、大容量バッテリーでブンサムランでの長時間の釣りでも安心! デュアルSIMだから日本のSIMとタイのSIMを同時刺し&同時待ち受けOK。ボクは通話は日本のSIM、データはタイのSIMにして使ってます。

コメント